湯布院ロータリークラブ

会長挨拶ならびに本年度方針

  • 代替画像

    2021~2022年度会長 田中 洋一

     2021-2022年度の国際ロータリー第2720地区湯布院ロータリークラブの会長の田中です。
    一昨年の暮れに発生したコロナ感染症は全世界に広がり1年と半年が過ぎた今も衰えず、何時
    収束するかもわからない状況が続いています。
    その間当クラブでは例会場の休館又は例会場が使えても食事は持込等、不自由な活動(現在も
    6月1日〜7月15日迄休館)が続いております。
    又、昨年度当クラブは創立30周年を迎えました。しかしながらコロナ感染症の影響で中止を
    余儀なくされ残念な結果となりました。
    地区の行事も多くがリモートでの開催で各クラブも休会やZOOMでの例会が多いと聞いてお
    ります。当クラブでは13名という少人数の会員であり、できるだけ休会は避け会長や会員宅
    を利用する等、臨機応変の対応をしております。
    ガバナーの地区スローガン「ロータリーのパワーは親睦が生みだす!
                    あらゆる場面を親睦の機会に」~話しかけよう~
    とあるように会員同士のコミュニケーションをとりながら親睦をはかり退会防止、会員増強
    につとめ、一刻も早いコロナの収束を願い、通常の例会、奉仕活動ができる事を願っており
    ます。1年間宜しくお願い致します。